敬老の日のプレゼントはコレ!喜ばれる人気ランキングを紹介

2016/10/07

keirou

そろそろ敬老の日が近づき、今年のプレゼントは何にしようかとお悩みではないでしょうか?

日頃の感謝と敬意を表しおじいちゃん、おばあちゃんへプレゼントを贈ろうとする方は1人や2人いらっしゃることでしょう(義理堅い日本人の国民性はどこへ?)。
しかし、どんなプレゼントを贈ればいいか分からないという方もいらっしゃるはず。

そもそも、敬老の日に不向きなプレゼントもあるという話です。これでは、プレゼント選びなどやすやすとはできないとお嘆きな方も多いことでしょう(お気持ちお察しします)。
というか、敬老の日っていつだっけ?と小学校からやり直した方がいい呑気な方(僕を含む)、忙しい毎日に敬老の日を忘れた方もいらっしゃると思います。

なので、今回はそんな敬老の日はいつか、喜ばれるプレゼントを選ぶポイントと敬老の日はこれをあげるのは避けた方がいいであろうプレゼント、さらにおじいちゃん、おばあちゃんが喜ぶ人気プレゼントのランキングを紹介させていただきます。

スポンサードリンク

そういえば敬老の日はいつだっけ?

さて、まずは敬老の日はいつなのかというと、実は毎年敬老の日は違います
そう、日にちが固定されていないのです。

昔は9月15日が敬老の日として日にちが固定されていましたが、現在は違います。
これには、「だから私は覚えていないのだ」と良い言い訳が見つかったとご安心の方もいらっしゃるでしょう。
でも今回の話でその言葉は言えなくなるでしょう。

敬老の日は9月の第3月曜日

現在、敬老の日は日にちは固定されていませんが、「9月の第3月曜日」と定められていて、いわゆるシルバーウィークの連休の1日なのです。
2016年はシルバーウィークは3連休ですが2015年は素晴らしい長い連休をとった方もいらっしゃることでしょう。

なので、敬老の日は「9月の第3月曜日」、そしてシルバーウィークの内の1日であると覚えておくと忘れにくいはずです。

プレゼントを選ぶ時のたった2つのポイント

敬老の日がいつか分かったところで、次はプレゼント選びです。
しかし、プレゼントを選ぶのはいささか難しいと思う方も多いはずです。
もし、気に入らないプレゼントを贈ればその場でゴミ箱へ行ってしまいます(そんな激しいジジババはいないはず)。

ということで、ゴミ箱行きを避けるために敬老の日のプレゼントを選ぶポイントを紹介しましょう。

「年寄り扱いするな!」

まず、年寄り扱いするプレゼントは避けましょう。

いくら、おじいちゃん、おばあちゃんだからといって、あまりにも年寄り扱いするようなプレゼント、例えば杖などは敬老の日のプレゼントには避けた方がよいでしょう。
おじいちゃん、おばあちゃんといってもまだまだ心がお若い方も多くいらっしゃいます

そんな方に年寄り扱いしたプレゼントを贈ると「年寄り扱いするな!」とお怒りのちゃぶ台返しがされます(時代的にやりがち)。

食べ物は好みを把握しよう

さらに、食べ物をプレゼントする場合は、贈る相手の好みを知っておきましょう

自身のおじいちゃん、おばあちゃんならある程度好みはわかっているでしょうが、義理のおじいちゃん、おばあちゃんの好みは把握できていない方が多いです。
この食べ物はあまり好きじゃないとあなたの評価がだだ下がりとなり、関係が悪くなる可能性があります。

食べ物を贈る場合はきちんと下調べをしておくことがポイントです。

これだけは、あげてはいけないプレゼント例

実は、敬老の日にあげては失礼であると思われるプレゼントがあるのです。

正直、あげてはいけないプレゼントってあるのかと思われるでしょうが、敬老の日に贈るという点で少々気が回っていないなというものがあるのです。

お菓子はデザインに気をつけよう

例えば、お菓子です。
お菓子のどこがダメなのだというと、お菓子を菊や蓮をモチーフにしているものです。
これは、明らかに葬式や法事を連想してしまいます。
なので、これを貰えばお気を悪くする場合があります。

お花は種類に気をつけよう

また、花でも同じことを言えます。
そう、菊など贈ればどういう意味だとお怒りになり血圧が上がり本当に天のお迎えが早まる可能性が出てきます。
それが、あなたの狙い通りでないなら、こちらのプレゼントもお控えした方がいいでしょう。

敬老の日の人気プレゼントランキング

さて、ではどんなプレゼントが敬老の日の贈り物として喜ばれるのかという人気ランキングを紹介させていただきます。
(あくまで僕がネットや周囲の友人にリサーチした結果です)

それでは、まずは第3位から発表します。

第3位:旅行

第3位は、「旅行」です。

今まで自分たちのために身を削ってきたおじいちゃん、おばあちゃんへ温泉旅行など贈れば実に心も身体も癒される喜びのプレゼントとなるはずです。

僕も以前、おばあちゃんが生きている頃に、飛騨高山への旅行をプレゼントしたことがあります。
とても喜んでいましたね。

飛騨高山に行けたこと、というか、孫の僕たちと一緒に旅行に行けたことが嬉しかったみたいです。

第2位:お酒

次に、第2位は、「お酒」です。

老いたといえど、お酒が好きな方は多くいらっしゃいます。
人生終わる時までお酒を飲み明かしたいという方には実におすすめのプレゼントと言えるでしょう。

僕は敬老の日ではないですが、父の日には親父に必ずエビスビールを買っていきます。
普段はクリアアサヒ(発泡酒)を飲んでいる親父が、エビスビールを見た時のニヤッとした顔を毎年見るのと安心します 笑。

第1位:手紙

さて、それでは敬老の日のプレゼントの人気ランキング栄えある第1位は、「心のこもった手紙」です。

これには、涙腺が緩くなってきているおじいちゃん、おばあちゃんには実に心温まるうれしいプレゼントとなるはずです。
どんなプレゼントも思いを込めたありがとうの手紙には勝てないということでしょう。

まとめ:敬老の日のおすすめプレゼント

さて、どうでしたか?敬老の日に贈るおすすめプレゼントは知っていただけましたか。

敬老の日は「9月の第3月曜日」であること、そして敬老の日のプレゼントを選ぶ際の注意点をしっかり知っておき、人気ランキングにあるような相手を心から思った贈り物で、おじいちゃん、おばあちゃんの喜んだ顔を見てみてはどうでしょうか?

LINE@

追伸:LINE@で記事の更新情報を配信中

記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ブログ管理人の伊藤です(プロフィールはこちら)。

現在、僕の記事を少しでも気に入ってもらえた方を、LINE@へご招待しています。

LINE@では、「記事の更新情報」「ブログの裏話し」などを配信しています。

さらに、登録してくれた方には、僕が「たった23記事のディズニーブログで、50万円稼いだ方法」をまとめたレポートをプレゼントしています。
自動返信メッセージからお受け取りください。

line-yubi

登録方法は、上のボタンをポチッと押すか、ID検索@itodaiで検索してみてください。

もちろん、僕への質問や感想メッセージなどもお待ちしています。

ちなみにLINE@とは?

1対多数でLINEメッセージのやりとりが出来る、次世代の情報共有アプリです。

LINEアカウントを持っていれば友達登録可能ですし、もちろんいつでも解除(ブロック)可能ですのでお気軽にどうぞ。

LINE@の詳しい内容はこちらの記事にまとめましたので、ご覧ください。

LINE@でブログの裏情報を配信中!LINE@の活用方法を解説

アドセンス

 


スポンサードリンク

-b, 季節ネタ・イベント
-


Fatal error: Call to undefined function is_mobile() in /home/dsk1166/gossip-navi.com/public_html/wp-content/themes/stingerplus/footer.php on line 29