「君の名は。」が大ヒットしている理由を分析してみた。まさか不倫と関係しているとは

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af

「きみのなわってツマラナイね〜・・・」

と、上映中に突然叫ぶ出す娘に、
全力の「シーーッ!!」で受け答えながら、観てきました。

「君の名は。」

話題になっているのは当然知っていましたが、
中々行けずに、

やっと娘と2人で観てきました。

「アニメだから4歳児でも楽しめるかな。」

と、淡い期待も崩れ去り、
やっぱり1人で行くべきだと今更ながら後悔しています。

娘の感想はアレですが、
僕の感想としては、

なんか知らんけど泣いちゃうくらい面白かった

です。

アニメを観て泣く親父の姿を
娘に悟られないように必死でした(年を取ると涙腺が・・・)。

ただ、こういう爆発的にヒットしている映画やドラマって
絶対に何かヒットの要因が隠されています。

色んな人もブログやメルマガで分析したりしています。
(あえて、まだ誰のも読んで無いですが)

ということで、
僕もご多分に漏れず稚拙ながら
「君の名を。」のヒットの要因を分析してみたいと思います。

※完全にネタバレを含みますので、
すでに「君の名を。」を観た方、
もしくは今後見る予定の無い方のみお読みください。

 

スポンサードリンク

さて、

他の方がどういった分析をされているか
まだ分からないですが、

おそらくは、

  • RADWIMPSの音楽と映像の絶妙な融合
  • 自然の映像の美しさ
  • 他人に入れ替わるという欲望の疑似体験
  • サスペンス的な要素でのクチコミ誘発
  • 「神話の法則」視点からの分析

などなど、
色んな切り口から分析されていると思います。

これは多分どれも正しいとは思いますし、
僕も仕事中に考えていた時に出てきた項目です(仕事しろ)。

ただですね、
どれもシックリくるようでシックリこない。

本当にそれだけで、ここまでヒットするか?と。

例えば、これって1年前でも同じようにヒットしてたか?
とか色々考え出したんですね。

だから、自分の中にある感情や
映画の中のキーワードをブレインダンプしてみたんです。仕事中に。

そしたら、1つキーワードが出てきました。

それは、

90年代のトレンディドラマ。

これが出てきた理由は明確で、
この「君の名は。」のストーリーとしては
結構ベタベタじゃないですか。

  • 女子高生と男子高生が入れ替わる
  • そのうちに恋が芽生える2人
  • 会いたくても会えない、すれ違う2人
  • 好きな人がピンチな時に助けにくる主人公

これって、いわゆる「純愛」ですよね。
まさに、90年代のトレンディドラマの雰囲気です。

多分、30代以降の方ならなんとなく分かると思いますが、
90年代って、こういうドラマの全盛でしたよね?

ベッタベタな純愛ストーリー。

これが、僕のなかで「君の名は。」とリンクしました。

で、この「純愛」という切り口から分析した時に、
僕の中で、

「最近の不倫報道の、反動ではないか?」

という仮説が立ちました。

最近の芸能ニュースなどを見ていると、
去年の年末のベッキー不倫事件以来、
本当に不倫報道ばっかりですよね。

どいつもこいつも不倫不倫。

「みんなそんなに不倫してるの?」っていうのが、
奥さん一筋の僕には衝撃でした。

(だったら俺も不倫してもいいかな・・・)

と、思ったかどうは置いておいて、
何しろ不倫がブームですよね。

そうなってくると、
もういい加減、視聴者などはウンザリしていると思うんですよ。

(もう、誰がどれだけ不倫しててもどーでもいいよ)

って。

心が荒んでくるんですよね。

そんな時に、
分りやすい「純愛」の映画が公開されたら、

「不倫」にウンザリしていた人たちの心を
グッとさせると思うんですよね。

それが、ちょっとしたサスペンス的な要素で
「誰かに伝えたい」っていう感情からクチコミが広がり、

RADWIMPSの音楽がヒットすることで、
さらにクチコミで広がった。

だから、多分1年前に公開されていても
ある程度はヒットしていると思いますが、

ここまで爆発的に売れたのは、

「不倫」報道による「純愛」への反動

が土台にあったのではないか、と。

その土台の上に、
音楽やストーリーの良さが乗っかって
爆発的なヒットにつながった。

僕はそう分析してみました。

もし、観るつもりのなかった方は、
こういうヒットする映画は勉強になるので
ぜひ、観ておいてください。

なにより、泣けちゃうくらい面白いので。

LINE@

追伸:LINE@で記事の更新情報を配信中

記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ブログ管理人の伊藤です(プロフィールはこちら)。

現在、僕の記事を少しでも気に入ってもらえた方を、LINE@へご招待しています。

LINE@では、「記事の更新情報」「ブログの裏話し」などを配信しています。

さらに、登録してくれた方には、僕が「たった23記事のディズニーブログで、50万円稼いだ方法」をまとめたレポートをプレゼントしています。
自動返信メッセージからお受け取りください。

line-yubi

登録方法は、上のボタンをポチッと押すか、ID検索@itodaiで検索してみてください。

もちろん、僕への質問や感想メッセージなどもお待ちしています。

ちなみにLINE@とは?

1対多数でLINEメッセージのやりとりが出来る、次世代の情報共有アプリです。

LINEアカウントを持っていれば友達登録可能ですし、もちろんいつでも解除(ブロック)可能ですのでお気軽にどうぞ。

LINE@の詳しい内容はこちらの記事にまとめましたので、ご覧ください。

LINE@でブログの裏情報を配信中!LINE@の活用方法を解説

アドセンス

 


スポンサードリンク

-マンガ・TV
-


Fatal error: Call to undefined function is_mobile() in /home/dsk1166/gossip-navi.com/public_html/wp-content/themes/stingerplus/footer.php on line 29