モヤさまの狩野恵里アナが卒業!次のアシスタントは誰?いつから交代?

2016/10/07

まさかの衝撃的なニュースが飛び込んできました。

毎週日曜日に放送されている『モヤモヤさま〜ず2』にアシスタントとして出演している、狩野恵里アナウンサーが卒業するとのこと。

深夜枠での放送開始から、10年近くかかさずに観て来たこのモヤさま。
その中でも大江アナというビッグネームからアシスタントの看板を引きついだ狩野アナが卒業ということで、正直動揺を隠せません。

モヤさま好きの僕としてはこのニュースはお伝えしなければ!
ということで、今回は狩野アナのモヤさま卒業についてと、次のアシスタントの予想をしてみたいと思います。

スポンサードリンク

狩野恵里アナのプロフィールを一応紹介

まずは、狩野アナのことを知らない方のために、プロフィールを紹介させたいただきます。

【生年月日】
 1986年10月29日
【テレビ東京入社年】
 2009年
【血液型】
 B
【出身地】
 東京都青梅市
【生い立ち】
 小学6年の途中から高校2年まで、
 アメリカ(テキサスに1年間、カリフォルニアに4年間)に住んでいた。
【担当番組】
 ・モヤモヤさまぁ~ず2
 ・追跡 LIVE! SPORTS ウォッチャー(金・土曜)
 ・田村淳のBUSINESS BASIC(BS-J)
 ・競輪中継
【趣味】
 ・ピアノ
 ・スポーツ(フライングディスクを投げて走ってダイブ!)
 ・言語を覚えること
【お気に入りの映画】
 「ショーシャンクの空に」
【お気に入りの本】
 「細雪」「飛ぶ教室」
【好きな言葉】
 人によって言葉は作られ、
 言葉によって人は作られるとにかく楽しむ
 Don't complain. Change yourself.
【性格】
 マイペース
(参照元:テレビ東京HP、Wikipedia)

プロフィールで気になるのは、とにかく実年齢と見た目年齢のギャップが激しいことですよね 笑。
今でこそ大分マシになりましたが、モヤさまでの初出演時は、さまぁ〜ずから「38歳?」とつっこまれていました
(実際は今年で30歳)

あと、帰国子女で英語がペラペラなので、よく英語ギャグを披露したりしています。
個人的には英語での鶏の鳴きマネが好き。

最初は大江アナとのギャップにガッカリ…

そんな狩野アナですが、モヤさまの初出演は2013年4月でした。
前任の大江アナがニューヨーク支社へ転勤となったことでモヤさまを卒業し、その後任として抜擢されました。

ただ、当時は大江ロスの真っ只中だった僕は、最初に狩野アナを観た時には正直ガッカリしました。
「なんだこのオバさんは…」って 笑。

恐らくそれは視聴者の大半の意見だったと思います。
だって大江アナはルックスも性格も進行も完璧でしたからね。

「それに比べて狩野は・・・」

って、どうしてもなってしまっていまいした。

いつしか狩野アナは、モヤさまで無くてはならない存在に

それでも我慢して(?)見続けると不思議なもので、段々と狩野アナにも慣れてくるんですよね。
というより、むしろ「狩野アナ面白いな〜」っていう場面も増えてきました。

それは、さまぁ〜ずの二人が上手く狩野さんの良いところ(悪いところ?)を引き出す事によって、視聴者に魅力が伝わったのも大きいと思います。

飾りっ気のないセリフだったり、さまぁ〜ずの二人に臆する事無く挑んでいく態度に、大江アナにはない魅力が狩野アナにはありました。

そして、いつしか狩野アナはモヤさまにとって無くてはならない存在になっていたのです(少なくとも僕の中では)。

7月24日のモヤさま放送内での卒業報告の様子

この日の放送は横浜の回でした。
いつも通り3人で横浜の街をブラブラして、最後にパイの専門店に入って終了の予定でした。

しかし、いつもの「とれ高OK」が出た後にいつもと違った展開に。
その時の様子をセリフとともに書き起こしてみました。

狩野アナ、突然の号泣からの卒業宣言

突然、狩野アナが話し始めます。

(以下、テレビでのやりとり)

狩野アナ「急なお話なんですけれど、ご報告がありまして」

ちょっと言葉に詰まりながら・・・

狩野「この秋で卒業になりました・・・」

さまぁ〜ず「えー!!秋で卒業すんの?」

この時点で、号泣の狩野アナ。

狩野「最後はもう何も考えれれなくなってまして」

正直テレビを観ながら唖然としました。
よくある「この後重大発表が!!」っていう前振りなどもなく、突然の卒業宣言。

奥さんと二人で食い入るようにテレビを観だしました。

狩野アナの卒業の理由は

そこから、さまぁ〜ず三村の質問で、狩野アナの卒業の理由が判明します。
このやりとりを見る限り、さまぁ〜ずの二人も知らされていなかったみたいですね。

(以下、テレビでのやりとり)

三村「何か原因みたいなのあったの?」

狩野「初めは緊張ばかりで、中々、難しいなと思っていたんですが、居心地が良い現場で、甘えてちゃいけないなと思いまして。」

三村「・・・そうなんだ」

さらに、狩野アナ号泣しながら続けます。

狩野「他の色々な分野も見て、挑戦してみたいなという気持ちが少しずつ増えてきまして。ものすごく大好きな番組ですし、心から感謝をしているんですが、卒業という事に、なりました」

終始、泣きながらもしっかりと説明する狩野アナ。
それを観て、うちの奥さんもなぜかもらい泣きをしていました 笑。

狩野アナの卒業はいつ?

狩野アナの卒業がいつなのか?は、最初の会話で出てきました。
狩野アナ自身が「この秋で卒業」と言っていました。

なので、おそらく秋の改編でアシスタントが変更になると考えると、9月いっぱいが狩野さんの任期となりそうです。
この「秋まで」について、三村がツッコミます。

(以下、テレビでのやりとり)

三村「今だってまだ夏じゃない?ここで発表されて、この後長くないか?」

狩野「そうなんですよね、ちょっと。」

大竹「毎週泣くみたいな・・・」

狩野「いや!そんなことはないです。」

三村「今、急すぎてリアクションが何にも取れない状態だけど・・・」

とその時、番組内で作ったデコパージュを着たスタッフが登場し、しんみりした雰囲気が和らいで、番組は終了します。

その後、ナレーションでこのように流れます。

SHOU君「モヤさまに就任して3年半。狩野アナが卒業しちゃうのはとても悲しいです。でも一歩前に踏み出そうとしている狩野アナをみんなで応援しましょう」

狩野アナの今後の活動は?

番組でのやりとりを観て、何かネガティブな原因で卒業するわけではなさそうです。
あくまでも狩野アナの今後のため、ということですね。

なので、ナレーションのSHOU君が言う通り、今後の狩野アナを応援したいと思います。

現在の狩野アナはバラエティ番組やスポーツ番組を主に担当しています。
今後は、卒業宣言でも言っていたように「新しい分野へ挑戦」ということで、僕の予想はニュース番組などでも活躍するかもしれませんね。

もしくは・・・フリー転身?

・・・それは無いですかね。

いずれにせよ、今後の狩野アナの活躍に期待しましょう。

モヤさまの次のアシスタントは誰?大胆にも予想してみた

狩野アナが抜けるとなると、当然ですが新しいアシスタントが入るということ。

その新しい次の『モヤさまアシスタント』を大胆にも予想してみました。
(まだ決まっても無いかもしれませんが)

僕の中では2名候補がいます。

一人目は、相内優香アナウンサー

正直、三年半前に大江アナの後任の時に、まっさきに思い浮かんだのが相内アナでした。

なぜなら、ルックスも良いですし、なによりちょっとトボけた感じがさまぁ〜ずと相性が良さそうだから。

ただ、三年半前だったらまだしも、狩野アナよりも先輩なので年齢的にはもう少し若いアナウンサーになるかもしれません。

となると、考えられる予想としては・・・

二人目の候補は、紺野あさ美アナウンサー

これは、狩野アナよりも若いですし、なにより元モーニング娘。というキャリアもあります。

そして、先週の放送(7月17日)でTBS本社を訪問した時に、しれっと紺野アナが出演していたんです。
これはきっと次のアナウンサーとして登場する布石だったのでは・・・と深読みをしています。

まぁ、誰がなったとしても、さまぁ〜ずの二人が面白くしてくれると思うので、誰が来ても楽しみですね。

まとめ:狩野アナのモヤさま卒業

ということで、狩野アナのモヤさま卒業についてまとめてみました。

個人的にはかなりショックなニュースでした。
ひょっとしたら、狩野アナのいない秋以降は『狩野ロス』となるかもしれません。
ただ、まだ10月までは狩野アナのモヤさまでの活躍が観れますので、しっかりと眼に焼き付けたいと思います。

そして10月以降、新らしくなるモヤさまに期待しましょう!

LINE@

追伸:LINE@で記事の更新情報を配信中

記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ブログ管理人の伊藤です(プロフィールはこちら)。

現在、僕の記事を少しでも気に入ってもらえた方を、LINE@へご招待しています。

LINE@では、「記事の更新情報」「ブログの裏話し」などを配信しています。

さらに、登録してくれた方には、僕が「たった23記事のディズニーブログで、50万円稼いだ方法」をまとめたレポートをプレゼントしています。
自動返信メッセージからお受け取りください。

line-yubi

登録方法は、上のボタンをポチッと押すか、ID検索@itodaiで検索してみてください。

もちろん、僕への質問や感想メッセージなどもお待ちしています。

ちなみにLINE@とは?

1対多数でLINEメッセージのやりとりが出来る、次世代の情報共有アプリです。

LINEアカウントを持っていれば友達登録可能ですし、もちろんいつでも解除(ブロック)可能ですのでお気軽にどうぞ。

LINE@の詳しい内容はこちらの記事にまとめましたので、ご覧ください。

LINE@でブログの裏情報を配信中!LINE@の活用方法を解説

アドセンス

 


スポンサードリンク

-マンガ・TV, 芸能ニュース
-


Fatal error: Call to undefined function is_mobile() in /home/dsk1166/gossip-navi.com/public_html/wp-content/themes/stingerplus/footer.php on line 29