SMAP解散で「自称ファン」の解散阻止行動が、異常だと話題に

2016/10/07

SMAP-kaisan

SMAPが年内解散を発表してから、テレビやネットニュースの芸能系は「SMAP解散」一色ですね。
もう、どのTV見ても「SMAPはなぜ解散したのか?」「解散の戦犯は誰だ?」といった報道ばかり。

個人的には、SMAPは昔から知っているし(知り合い、という意味ではなく)、個人個人のTVの活躍は見てきましたので、好きです。
キムタクの「ロンバケ」とかはど真ん中の世代ですし、草なぎ君の「ぷっすま」も大学時代よく観ていました。
なので、もちろんSMAPが解散せずにそのまま活躍してくれることを望んではいます。

ただ、正直「もうSMAPが解散することは決まったんだから、これ以上騒がなくても・・・」と思ってしまっている内の1人です。

語弊を恐れずに、砕けた言い方をすれば

もう、どーでもいい

ということです。

ただ、誤解しないで欲しいのは、SMAP解散が「どーでもいい」と言っているわけではありません。
そうじゃなくて、SMAP解散の理由を勝手な推測で、誰かを悪者に仕立て上げようとしたり、何とか解散を阻止しようとしたりする行動「どーでもいい」、というか「くだらない」と思っている、ということです。

僕からしたら、エネルギーを使ってそんな行動をする人たちの感覚が全く理解できません。

ということで、今回はSMAP解散について、「自称ファン」達がとっている「SMAP解散阻止行動」について調べてみました。

※注意:いつも以上に毒を吐くので、気分を害するおそれのある方は読まないほうがいいかもしれません。

スポンサードリンク

SMAP解散で「解散阻止行動」が過熱

まずは、その「自称ファン」達の異常な行動をまとめてみました。

恐らく、そのファンからしたら、その行動で「SMAPの解散を阻止できる」と純粋に考えいているのかもしれませんが、ちょっと冷静な人から見たら異常な行動としか見れません。

では早速見ていきます。

SMAPのCD購買運動

これは、以前発売されたSMAPのCDを改めて買おう、という運動です。
特に「世界にひとつだけの花」を買うことが良しとされ(?)、すでに300万枚を突破しそうな勢いだとか。

ツイッター上でも、購買を呼びかけている人を多数見かけます。

 

ただ、疑問なのは、この購買運動でなぜSMAPの解散を阻止できると思っているのか?ということです。

「みんなCD買ってくれてありがとう!解散は撤回します!!」

とか、SMAPが言うとでも思っているのでしょうか。
これだけ、スッタモンダの末に解散を決意した彼らが、そんなこと(CDをいっぱい買ってもらったこと)で、解散を撤回するはずはありません。

もしそれで解散を撤回するようなことがあれば、完全にジャニーズ事務所、SMAP、レコード会社が共謀した、CDを売るための自作自演の解散劇ということになります。

ただ、それは考えづらいので、ジャニーズやレコード会社やマッキー(槇原敬之)は喜ぶだかもしれませんが、SMAPからしたら、ありがた迷惑以外の何物でもないはず。

CDが売れて経済が回るのはいいことだけれど、個人的には全く理解できない行動です。

逆にSMAPのCD不買運動

今度は、「逆にCD買わずに、SMAPを解散に追い込んだジャニーズ事務所を苦しめてやろう!」という思いのもと始まったのが、SMAPのCD不買運動です。

 

理由は明快ですが、そもそもジャニーズ事務所はSMAPの解散を止められなかったのだから、今更そこを攻撃しても何の意味もないはず。

これも理解に苦しむ運動ですね。

ジャニーズ事務所に対する署名運動

今度は、政治活動よろしく署名運動まで始める人たちも現れました。

ただ、これもジャニーズ事務所へ届けられるようですが、先ほども言ったようにジャニーズ事務所に、もはやSMAPを止める力はありません。

CDの購買や不買運動に比べれば、個人的には健全な活動と思いますが、それでもやっぱり徒労に終わる可能性が高いと思います。

気持ちは分かりますが、そこへ労力を使うべきではない。

元SMAPメンバーの森君へのお願い運動

どうやら、元SMAPメンバーの森君のインスタグラムのコメント欄に、SMAP解散を阻止したいファンからコメントが多数投稿されているようです。

僕も確認しましたが、ひどいです。
これは、もう森君が可愛そうすぎる…苦笑
(森君の不倫問題は置いておいて)

だって、彼自身SMAPを脱退していから20年経っているんですよ。
SMAPの解散も、その日に知ったくらい、もうSMAPからは離れているのに。

例えば、こんなコメントが投稿されていました。

森くん。SMAPを助けてください。こんなに悲しい事はないです。

 

もう、これに関しては開いた口が塞がらないというか、大人が取る行動ではないですよね。

これ・・・異常じゃないですか?

「自称」ファン達によるSMAP解散阻止運動について、色々と見てきました。

いかがですか?
僕の個人的な感覚ですが、「異常」としか言いようがないような感じです。

だって、いくらSMAPが好きだからと言って、本人達が悩みに悩んで決めたことを、自分たちの都合だけで解散を阻止させようだなんて、まさに・・・ゲスの極み!

・・・なので、僕は今回の「SMAP解散阻止運動」を色々調べてみて思ったのが、

こんなことするのは、本当のファンではない

ということです。

だから、この記事の最初からSMAPの解散阻止運動をしている人たちのことを「自称ファン」、と「自称」をつけることで「本当のファン」と区別をしていました。

「本当の」SMAPファンが取る行動とは?

恐らく、誰もが感じていると思いますが、今回のSMAPの解散は、僕たちがどれだけ望もうが避けられないと思います。
真実かはわかりませんが、香取君なんかは「芸能界を引退してもいい」と言っているとか、言っていないとか・・・。

では、SMAPが解散するとして、「自称ファン」ではなく「本当のSMAPファン」が取る行動とはどういうものでしょう?

本当に個人的な意見ですし、別に僕は「本当のSMAPファン」ではないですが、

本人達が死ぬほど悩んで決めた「解散」を受け入れ、静かに今後の活動を見守る

しかないように思います。

恐らく、本当に昔からSMAPのことが好きな人たちは、SMAPの解散は今後の生活パターンに影響を及ぼすほどにショックだと思います。

ただ、その決断を受け入れて静かに過ごしているはず。
ギャーギャーわめいている「自称ファン」を冷ややかな目で見つつ・・・。

SMAP解散を「自分ごと」として考える

最近は芸能人の行動に、一般市民のツッコミが厳しすぎる気がします。

確かに不倫や覚せい剤などのニュースが多いのは事実。
ただ、「えーー!?そこまで叩きのめすの?」っていうくらい叩かれますよね。

少し前ですが、ベッキーが不倫で叩かれている時は、「もういいよ。許してあげなよ。」って思ってしまいました。
それは、ベッキーが十分な社会的制裁を受けたから、とかではなく、子供を持つ親として見ていられなかったからです。

もし、ベッキーが自分の子供だったら・・・。

そう「自分ごと」として考えると、なんかいたたまれない気持ちになったんですね。

今回のSMAPの解散も同じです。
自分の都合だけで解散を阻止しようとしている人たちは、どれだけSMAPが解散を決意したことを「自分ごと」として考えているいるんでしょうか?

「SMAP」=「会社」で考えると?

僕は、今回のSMAPの解散報道を見ていて(それがどこまで正確な情報かは分かりませんが)、「なんかサラリーマンと似てるな」と「自分ごと」として考えていました。

「SMAP」というグループは、僕らにしたら「会社」という組織と同じだと思います。

「SMAPを解散したい」と主張した(とされる)、香取君、稲垣君、草なぎ君の3人は、僕らからしたら「会社を辞めて脱サラしたい」と会社に辞表を提出したのと同じだと思います。

当然、それによって残念がる社員(ファン)や、迷惑をかける上司(キムタク、中居君)もいるのは本人たちも十分承知している。
それでも、それを理解しつつ、「もう我慢できない!」と会社を辞めようとしている人に対して「無責任だ!俺らが困るから会社に残れ!」なんて言えないですよね?

僕はそれと同じだと思います。

僕も一度会社を辞めようとして、上司から説得され、結局残ることにした経験があります。
怖くなったんです。いざ辞める時になって、会社に守られない今後の生活を想像した時に。
それほど、会社を辞めるのって難しいんです。

キムタクだって色々な報道で悪者にされていますが、彼だって会社(SMAP)を守ろうと自分なりに必死に行動した結果だと思います。
誰も責めることはできない気がします。

SMAP解散を決断した彼らも、今後の芸能生活がイバラの道になるであろうことは覚悟しているはずです。
だからこそ、僕は気持ち良く解散させてあげて、今後の彼らの活躍を応援したい。

それが「本当のファン」の行動だと思います(僕はゆるいファンですが)。

まとめ:SMAP解散でのファンの行動について

「SMAPの解散阻止行動」の話から、思わぬ方向へ脱線して少し熱くなりました…苦笑

ただ、「そこそこのSMAPファン」の僕が冷静に、今回のSMAP解散報道と、それを受けて過熱するファンの行動を分析すると、こんな感じになるということです。

恐らく解散阻止運動をしているファンからしたら「うるせーー!!何が何でもSMAP解散を阻止するんだ!」と何も聞いてくれないと思います。
というか、そういう人はこの記事を読んでいないでしょう。

とにかく、誰かに迷惑とならないように、静かに今後のSMAPと、個人個人の活動を見守っていきたいですね。

LINE@

追伸:LINE@で記事の更新情報を配信中

記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ブログ管理人の伊藤です(プロフィールはこちら)。

現在、僕の記事を少しでも気に入ってもらえた方を、LINE@へご招待しています。

LINE@では、「記事の更新情報」「ブログの裏話し」などを配信しています。

さらに、登録してくれた方には、僕が「たった23記事のディズニーブログで、50万円稼いだ方法」をまとめたレポートをプレゼントしています。
自動返信メッセージからお受け取りください。

line-yubi

登録方法は、上のボタンをポチッと押すか、ID検索@itodaiで検索してみてください。

もちろん、僕への質問や感想メッセージなどもお待ちしています。

ちなみにLINE@とは?

1対多数でLINEメッセージのやりとりが出来る、次世代の情報共有アプリです。

LINEアカウントを持っていれば友達登録可能ですし、もちろんいつでも解除(ブロック)可能ですのでお気軽にどうぞ。

LINE@の詳しい内容はこちらの記事にまとめましたので、ご覧ください。

LINE@でブログの裏情報を配信中!LINE@の活用方法を解説

アドセンス

 


スポンサードリンク

-芸能ニュース
-


Fatal error: Call to undefined function is_mobile() in /home/dsk1166/gossip-navi.com/public_html/wp-content/themes/stingerplus/footer.php on line 29