「手足口病」は大人へ感染する?子供との症状の違いを解説

2016/10/07

teashi

手足口病

手のひらや足の裏、口の中に水疱の症状が出る子供がかかる病と認識されている方が多いのではないでしょうか。

子供を持つ親としては憎き病と言えるでしょうが、大人には関係ないなと思っていらっしゃいませんか?
手足口病は大人には感染しない子供の病気だと思って「自分にうつればこんな病気すぐやっつけてやれるのに!」とプンプンしているかもしれませんね。

しかし、今回の記事を読めば、その認識が甘かったと気づかされるかもしれませんよ。
この記事を読んでいるということは、こんな疑問をお持ちだと思います。

「手足口病は本当に大人には感染しないのか?」
「もし、感染するのなら症状や予防方法はあるのか?」
「子供と大人では症状に違いはあるのか?」

そんなあなたのために、今回は手足口病の大人への感染についてお話させていただきましょう。
この話を聞いた後、あなたの家庭は激震が走り、家庭崩壊の危機さえ出てきます。

というのはあおり過ぎですが、もしかして、家庭にウイルスが蔓延しているかもしれませんよ。
それでは、そんな危機を避けるため早速、お話を始めましょう。

スポンサードリンク

手足口病が大人に感染する確率は?

手足口病は大人に感染するのかというと、実はその確率はゼロではありません。
そう、手足口病は大人へ感染してしまう可能性があるのです。

そして、その驚愕の感染確率は約0.6%と言われています。
そう、1%以下です。

「じゃ〜自分は大丈夫♪」などと呑気な発言をしていては、ひどい目を見ます。
0.6%と言えど、感染の確率はゼロではないのです。

日本人の気質的に「自分は関係ないや( ´_ゝ`)」と言った無関係、無関心を装う気質はここで脱ぎ取ってください。
きちんと自身にも感染は起こりうると構えていなければ、その症状に苦しめられること間違いありませんよ。

そんなことを避けるために、子供から感染しない予防方法を知っておきましょう。

手足口病を子供から感染しないための予防方法とは?

さて、子供から大人へと感染することは分かったところで、ではその感染を防ぐ予防方法はあるのでしょうか?

それは、やはり手洗い、うがいをしっかりとしておくことです。

これでは、基本的過ぎるので、もっと細かく言えば、手足口病にかかる子供は5歳以下である場合が多いです。
なので鼻水やよだれを拭いてあげたりした時にも感染してしまう可能性がありますので、特にその時にはこまめに手洗いうがいをしましょう。

さらに、タオルや子供が使用した食器等には細心の注意を払いましょう
決して、共用にはしないことです。

また、おむつを替えてあげる時にもウイルスが感染する場合があります。
おむつを替えた後は手洗い、うがいを欠かさないようにしましょう。

しかし、予防方法を言ってもきちんと全てできるほど子育ては甘くないので、もしかすると感染してしまったのではないかと思うこともありますよね。

大人が手足口病に感染した時の症状とは?

さて、では大人へ感染してしまった時の症状とはどのようなものでしょう。

食欲が出なくなり、のどや頭が痛くなるなど風邪のような症状も出るのが一般的です。
子供の手足口病の症状と同じように、手のひらや足の裏にも湿疹ができてしまう場合があります。
さらに熱も出て心も身体も苦しさでいっぱいになってしまいます。

実に、厄介ではありますが、きちんと休んでいれば1週間もすれば楽になってくるようです(個人差はありますが)。
手足口病の治し方は一般的には自然治癒によるものなので、身体をしっかりと休めることが大切です。

大人と子供で手足口病の症状に違いはある?

手足口病は大人にも感染し、その症状は分かりましたが大人と子供の症状に違いはあるのでしょうか?

実は、違いは子供と比べ大人の方が症状が重くなるという違いがあるのです。
手足口病は子供の場合熱は上がっても38度以下であることが多いですが、大人の場合は38度を超える「インフルエンザか!」とツッコミたくなる場合があります。

また湿疹についても子供と比べ大人の方が強く、痛みがある場合が多いです。
言ってしまえば、子供の手足口病の強化バージョンが大人に感染すれば襲ってくるということです。
ですので、そのようなことがないように、出来るだけ予防はしておきましょう。

まとめ:手足口病の大人への感染について

さて、どうでしたか?手足口病には大人もかかる可能性があることは知っていただけましたか。

そして、その感染の確率は0.6%と低くはありますが、もし感染してしまえば、あなたの身体をこれでもかというほどむしばんでくる可能性があるのでご注意ください(予防をしっかりと)。

子供の症状と比べ大人には容赦のない病ですので、しっかりと自身にも感染する可能性があるという認識を持って対処するようにしてください。
それが、家庭をむしばんでくるウイルスに打ち勝つ重要な一手なのですから。

LINE@

追伸:LINE@で記事の更新情報を配信中

記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ブログ管理人の伊藤です(プロフィールはこちら)。

現在、僕の記事を少しでも気に入ってもらえた方を、LINE@へご招待しています。

LINE@では、「記事の更新情報」「ブログの裏話し」などを配信しています。

さらに、登録してくれた方には、僕が「たった23記事のディズニーブログで、50万円稼いだ方法」をまとめたレポートをプレゼントしています。
自動返信メッセージからお受け取りください。

line-yubi

登録方法は、上のボタンをポチッと押すか、ID検索@itodaiで検索してみてください。

もちろん、僕への質問や感想メッセージなどもお待ちしています。

ちなみにLINE@とは?

1対多数でLINEメッセージのやりとりが出来る、次世代の情報共有アプリです。

LINEアカウントを持っていれば友達登録可能ですし、もちろんいつでも解除(ブロック)可能ですのでお気軽にどうぞ。

LINE@の詳しい内容はこちらの記事にまとめましたので、ご覧ください。

LINE@でブログの裏情報を配信中!LINE@の活用方法を解説

アドセンス

 


スポンサードリンク

-b, 健康・美容
-


Fatal error: Call to undefined function is_mobile() in /home/dsk1166/gossip-navi.com/public_html/wp-content/themes/stingerplus/footer.php on line 29